読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Install VIM7.2 with checkinstall

checkinstallの使い方を勉強になんか良い題材ないかなー、と探していたところvimのversionが古かったので、トライ。

アンインストール

sudo yum list | grep vim
sudo yum remove vim-common.i386

ソース取ってくる

sudo su
cd /usr/local/src
wget ftp://ftp.jp.vim.org/pub/vim/unix/vim-7.2.tar.bz2
tar jxvf vim-7.2.tar.bz2
cd vim72

RPM化

./configure
make
make test

/usr/local/sbin/checkinstall -R --pkgname=vim --pkgversion=7.2 --pkgrelease=centos4.i386 --maintainer=kotaroito@****.com make install

**********************************************************************

 Done. The new package has been saved to

 /usr/src/redhat/RPMS/i386/vim-7.2-centos4.i386.i386.rpm
 You can install it in your system anytime using:

      rpm -i vim-7.2-centos4.i386.i386.rpm

**********************************************************************

できたっ!!i386が余計に付いてしまったのはご愛嬌。

インストール

rpm -i vim-7.2-centos4.i386.i386.rpm

起動

vim

できたー!!!

まとめ

checkinstall使うと、RPMつくるのがとっても楽。
以前はメチャメチャハードル高いなと思っていたけど、慣れだね。