読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IBM X40にUbuntuをインストールした

linux ubuntu

Windows XPのサポートが終了した。 が、OSサポートが終わったくらいでX40を捨てるのももったいないので、Ubuntuをインストールすることに。その時の記録を残しておく。

事例を探す

X40Ubuntuをインストールしたというドンピシャな事例を発見! http://bellonieta.net/2012/10/ubuntu-12-04-lts-on-thinkpad-x40/

Ubuntu 12以降からはPAEに対応してないとインストーラが走らない、という貴重な情報を得て、バージョンは11.10とした。

ディスクイメージをつくる

http://old-releases.ubuntu.com/releases/11.10/ から ubuntu-11.10-desktop-i386.iso をダウンロード。

さて、ダウンロードしたもののX40にはCDドライブが付いてない。そこで手元にあった外付けハードディスク(BAFFALOのHD-160U2)を使うことにした。これもだいぶ年代物。

DD for Windowsを利用して、外付けHDDにイメージを書き込む。

HDDからインストーラ起動

PCを再起動してF12を連打して、ブートメニューを表示。外付けHDDから起動するよう選択した。

無事インストーラが走り、手続きを諸々進めると...

f:id:kotaroito2002:20140427220031j:plain

成功!

文字に起こすとなんだかあっけないけど、下調べ含めて数時間は掛かりました^^